移動昇降式足場/リフトクライマー

日本リフトクライマー協会

リフトクライマー協会トップページへ日本リフトクライマー協会のご案内活動内容リフトクライマーの特徴リフトクライマーの使用例お問い合わせ
リフトクライマーの特徴

HOME > リフトクライマーの特徴 > タイプ別規格

リフトクライマーの特徴
タイプ別規格
Wタイプ(PW-18/35)
Sタイプ(PW-6/12)
マンション改修工事をお考えの皆様へ
TEL・FAXでのお問い合わせお問い合わせフォームへ

タイプ別規格

様々な設置条件に対応 様々な条件に対応リフトクライマー設置
リフトクライマーには、高さ210mまで設置可能で、広々とした作業スペースを確保できるWタイプと、狭い設置スペースに対応したスマートなSタイプがあります。

設置条件によって使い分けることで、厳しい条件の中でも、安心・安全な環境を実現します。

リフトクライマーのタイプ

高さ120mまで設置可能なWタイプ
Wタイプ詳細へ
スマートなSタイプ
Sタイプ詳細へ
Wタイプ詳細へ ※一部を抜粋

Wタイプ(PW-18/35)

Sタイプ(PW-6/12)

使用例
リフトクライマー Wタイプ リフトクライマー Sタイプ
リフトクライマー Sタイプ リフトクライマー Sタイプ
最大積載荷重
3,900kg
2,400kg
最大有効巾
32.1m
24.8m
床巾
1.3m 〜 2.3m
0.7m 〜 1.7m
標準跳ね出し足場
1.0m
0.5m
最大設置高さ
210m
120m
リフトクライマーWタイプの規格へ
Copyright (C) 2010 liftclimber Association All Rights Reserved.