移動昇降式足場/リフトクライマー

日本リフトクライマー協会

リフトクライマー協会トップページへ日本リフトクライマー協会のご案内活動内容リフトクライマーの特徴リフトクライマーの使用例お問い合わせ
リフトクライマーの特徴

HOME > リフトクライマーの特徴 > タイプ別規格 > リフトクライマーWタイプ(PW-18/35)

リフトクライマーの特徴
Wタイプ(PW-18/35)
Sタイプ(PW-6/12)
マンション改修工事をお考えの皆様へ
TEL・FAXでのお問い合わせお問い合わせフォームへ

リフトクライマーWタイプ

様々な形状に対応できる柔軟設計 凹凸にも対応リフトクライマー設置
高さ210mまで設置可能で、凹凸のある外周や斜め昇降にも対応できる柔軟性に優れた昇降式足場となっています。

作業床は幅1.3mとゆったり設計。
昇降階段や専用手摺、幅木なども標準装備されており、安全性もしっかり確保されています。

部材構成

詳 細
リフトクライマー床材すべり止め付き
リフトクライマー床フレームリフトクライマー手摺
リフトクライマー操作盤ジョイステック
滑り止め付きの床材(無穴)
床フレームと手摺
操作盤
リフトクライマーベース部リフトクライマー駆動部
広い作業スペース
壁つなぎ設置
ベース部・駆動部
ゆったりとした作業スペース
壁つなぎ

オプション

3つのオプションで安全性、施工性をさらに向上
飛散防止養生
跳ね出し床
落下上場
飛散防止養生
跳ね出し床
落下養生

製品技術データ

PW-18
シングルマスト

PW-35
ツインマスト

使用例
リフトクライマー シングルマスト
リフトクライマー ツインマスト
最大積載荷重
2,100kg
3,900kg
最大有効巾
11.6m
32.1m
床巾
1.3m 〜 2.3m
昇降速度
6m/min
消費電力
2 x 3kw
4 x 3kw
供給電圧
3相200V(50Hz/60Hz)
壁つなぎ最大間隔
6〜8m
標準跳ね出し足場
1m ※
最大設置高さ
210m ※

※ 跳ね出し足場が1mを超える場合は、別途ご相談下さい。
※ 設置高さが120mを超える場合は、別途ご相談下さい。

リフトクライマーSタイプの規格へ
Copyright (C) 2010 liftclimber Association All Rights Reserved.